【体験談】職場の旅行中みんなが寝てる横で生ハメ中出し

今回のお相手は出会い系サイトで出会った女性ではなく、職場でセフレ関係になった方です。

この女性もかなりのセックス好きで、職場で隠れてハメたり帰りの車でフェラしてくれたりと性欲旺盛。

初めてのセックスは彼女の方から

『もう我慢できない!』

と馬乗りになってきたぐらいです(笑)

そんな彼女を含め、職場で仲のいい5人で徳島高知旅行に行った時の体験談です。

この記事の中の人

界隈歴23年。女性経験3桁以上(もはや不明)
コスパ重視で出会える方法を考え実践。

お金かけるならサイトよりデートに。
ワリキリ女よりイイ女に。

セフレ以上不倫未満の関係を求める男性に出会いと遊びのノウハウをご提供します。

X(Twitter)はこちら↓
ウンディ(@shikounokairaku


INDEX

エッチのお相手

同じ職場の30歳Mさん。

職場の方なので本人写真は控えます。ごめんなさい。

本人曰く、平子理沙に似てると何度か言われたことがあるらしいです(笑)

んーまぁ似てなくはないけど、ちょっと違うよーな…。

目がとても綺麗で魅力的な女性です。

胸はBカップと小さめ。パイパンで、僕とエッチがしやすいからと職場にもTバックで来る変態さん。

体験内容

なにかの話しの流れで職場のみんなで旅行に行こうということに。

目的地は徳島と高知。徳島って何があったっけ?と全く思い付かなかったんですが、目的はラフティングとのこと。

それまでラフティングの経験がなかった僕はすごく楽しそう!と思い行くことにしました。

2泊3日でメンバーは全部で5人。職場でも仲のいい人達です。

セフレの女性とはすでに2ヶ月ほど関係が続いていて、もちろん職場の人達はそのことを知りません。

僕のような変態癖のある人間がセフレを含めたメンバーで旅行するとなると、そりゃ何か企むに決まってます(笑)。

移動は車。大きめの車に5人乗って移動です。

お昼ごろからの出発で、夕方には徳島に着いていました。宿泊先近くでお祭りがあるとの事なのでみんなで参加。あいにく雨が降っていましたが、人や屋台も多く結構楽しい。

ここで僕はセフレとトイレ探しに行くことに。実際はトイレ目的ではなく、僕が持ってきたリモコンバイブをセフレにつけさせるためです。

手渡すと

『えぇーここでー?』

と言いながらも笑っています。トイレでつけるように言うと

『ほんとこういうの好きだよねー(笑)』

とまんざらでもない感じ。

そのままみんなと合流してお祭りを楽しみつつ、僕と彼女はリモコンバイブでプレイを楽しみます。

スイッチを入れると彼女の動きが止まり、うつむいてビクビクっと反応している様子。

声には出さないものの、顔を覗き込むと僕の方にアヘ顔を見せてきます。歩いている時にスイッチを入れるとモジモジしだすし、話してる時にスイッチを入れると思わず声がでてしまったりしていました。

みんなにわからないように僕を睨みつける彼女がとても可愛くて、思わずニヤケ顔です(笑)

そのまま宿に帰るまでお祭りとリモコンバイブプレイを楽しみました。

宿泊先はシェアハウスのような場所でかなり大きな古民家。離れた別の部屋にも違うグループが借りていました。

その日はみんなお疲れのため夕食後しばらくしてから就寝 

次の日は午前中からラフティング。セフレの水着姿なんてなかなか見れないので、それもまた貴重な経験。

ラフティングを終え、次は高知市内へと向かいます。

みんなで飲みに行くことになり、目的地はひろめ市場。高知では有名な観光地なんですね〜。

屋根付きの広い屋台村みたいな感じ。

雰囲気はすごく良かったです!コロナおさまったら是非行ってみてください。超オススメです。

ひろめ市場にも持ってきたリモコンバイブ。もちろん使います(笑)

彼女につけさせ、隣に座らせます。動かしっぱなしにしながら彼女の太ももを撫でつつお酒を飲む。最高です。

他のメンバーがお酒や料理の調達で席にいない時に

『もう我慢できない…入れてよぉ…。』

と懇願されるも

『ここでは入れないよー』

と却下。さんざんいじめたあとに外してあげました。

対面の相手にはわからないように、テーブルの下でニュルっと抜くとビクンッと反応する身体。

その時の彼女の割れ目はすでに愛液で濡れすぎて下着までグッショリ。愛液で糸を引く指を見せて

『すっごい濡れてるね…こんな場所で。みんないるのにエッチなコだなぁ』

と言うと、ギロっと睨んできます。

平静を装いながらも時々見せるアヘ顔にたまらなく可愛さを感じていた飲み会でした。

この日の宿は沢田マンションと言われる地元では有名なちょっと変わった宿泊先。知ってる人は知ってるようです。

九龍城のような迷宮宿です(笑)

お酒とおつまみを買って帰り、ワイワイと飲んだあとに就寝。みんな畳に布団を敷いて横並びで寝ます。

みんなが寝静まった後、隣で寝ていた彼女がゴソゴソと動いているので目が覚めてしまいました。

何してるのかな?と寝ぼけながら気にしていると、彼女の手が僕のズボンにかかります。

『…ん?』

と思ったら、そのままズボンの中に入ってきました。

まさかここで?と思いましたが、2日間リモコンバイブでいじめてしまったのでしたくて仕方ないんでしょうね。しょうがないなーと思いつつ、ズボンとパンツをズラすと彼女がパクッと咥えてきました。

すぐに大きくなり、ガチガチの肉棒となったモノを布団の中でしゃぶりついています。

目を開けるとその向こうではみんなが寝ているのが見えます。なかなか機会のないこの状況にすごく興奮。そして気持ちのいい彼女のフェラ。

布団の中でのフェラはかなり暑そうでしたが、ちょっと我慢してもらってしばらく堪能してしまいました。

彼女の顔を布団から出して次は僕の手マン。クチュクチュに濡れていましたが、布団のおかげで周りに音は聞こえていなかったので、遠慮なく激しめに。

すると彼女が

『ぁんっ…』

と我慢できずに小さく声に出してしまったんですね。

バレちゃったかな?と思いましたが、どうやら他の人たちは寝ている様子。シー!というジェスチャーをしつつ寝バックの体位でギンギンになった肉棒をねじ込みます。

外は雨が降り出して風の音もしてたので少しの音ならバレなさそう。彼女が声を出さないようにゆっくりと出し入れ。

肉棒をハメつつ後ろから指でクリいじりをすると、かなり気持ちがいいらしく自分の手で口をふさいでいました。それでも漏れる彼女の荒い息づかい。声を一生懸命我慢してるのがわかります。その姿がまたエロい。

本当にセックス好きな彼女です。

下の口が根元まで飲み込んでいた肉棒を抜き、今度は僕が布団に潜ります。

グチョグチョになり、ダラダラ愛液をシーツに垂れ流している淫部をクンニ。と同時に指を入れて手マン。

ヌプッグチュッグチョッと布団の中でものすごくいやらしい音が響きます。潮をふいてるわけじゃないのに溢れ出ててくる汁が止まりません。

同時にクリ全体を吸引しながら舌はピンポイントにクリ先だけを激しく転がしていると、彼女が僕の手をつかんで必死に握りしめてきました。かなり気持ちがいいようです。

舌全体で淫部を丸ごとこするように舐めたり、舌を尖らせて挿入してみたりしてクンニと手マンを繰り返していると、彼女は腰を浮かせてビクッビクッと身体をのけぞらせてイッてしまいました。

なんとか声を出さずに頑張っていたみたいで、僕が布団から顔を出すと荒くなった息をなんとか抑えてグッタリな状態。

『気持ちよかった?』

と耳元でささやくと、彼女は大きく頷いています。

彼女は仰向けのまま、片足だけを上げて僕が横から挿入。いわゆる“松葉崩し”の体位から男が横に寝ちゃったような形です。

奥まで入るこの体勢はかなり気持ちいい。彼女も奥をグリグリされるので何度も声が出そうになり、そのたびに僕の腕を何度も強く掴んでました。

外は雨。かなり音がうるさくなってきたので、少々の音ならバレなかったと思います。布団をのぞくと聞こえてくるお互いの性器が絡まり合ういやらしい音。

僕はそろそろ我慢の限界でした。彼女の耳元で

『イクよ』

と言うと、激しく突き立てます。彼女の荒い息づかいは外の雨音にかき消されて周りには聞こえません。

何度も何度も奥まで突くと、込み上げる快楽。パンパンになった僕の肉棒から彼女の中に大量の性液をぶちまけました。

彼女も同時にビクビクと身体が痙攣しています。一緒にイケたみたい。

まだ大きいままの肉棒を抜き取ると、彼女は布団に潜りこみお掃除フェラ。

最後までエロいですね。

2人とも満足してそのまま朝までぐっすり寝れました。


こんな女性と出会いたいなら、自己流よりも賢く戦略的に。
そのための手法をご提供してます。

コスパよく女性に困らない日々を手に入れませんか?

もちろんサポートもいたします。
今までにない出会い系戦略をあなたに。

出会い系サイト完全攻略メソッド【アンディの法則】
詳しくはこちらへ

アンディの法則

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
INDEX