【体験談】出会い系地雷案件まとめその①

出会い系の世界に足を踏み入れはや23年。

Twitterでははたから見れば羨ましいようなことばかり呟いてますが、界隈の皆様同様僕も沢山の地雷を踏んできた過去があるわけで。

その地雷たちをぜひ知りたい!と言うかなりマニアックな方々からのリクエストがあったので、いくつかご紹介いたします。

なにぶんTwitterやブログを始める前の出来事なのでやり取りや写真を残していないものが多いです。

そのあたりご了承ください。

この記事の中の人

界隈歴23年。女性経験3桁以上(もはや不明)
コスパ重視で出会える方法を考え実践。

お金かけるならサイトよりデートに。
ワリキリ女よりイイ女に。

セフレ以上不倫未満の関係を求める男性に出会いと遊びのノウハウをご提供します。

X(Twitter)はこちら↓
ウンディ(@shikounokairaku


INDEX

詐欺師S

ワクワクメールで繋がった“ややぽっちゃり”表記ありの女子。

5歳くらい年下。職業は看護師さん。同じ医療系ということもありやりとりも楽しくレスポンスも悪くない。

👺:ちなみに割とかしないけど大丈夫?
👩:大丈夫ですよ!
お茶してお互いよければホテル行きましょう。

これは即ホいけるやつ!

写真交換するとややぽちゃと言う割にはふつー体型に見えるのでまぁ問題なし。顔もどちらかというと可愛い系。

これはいいんじゃない?ということで繁華街で待ち合わせ。

場所はここ。

わかる人にはわかるけど、ここ結構人通り多いんです。

ここまではトントン拍子にまとまったんですが、今までの経験から少し引っかかるところが。

  • ややぽちゃ=ぽちゃ=ドスコイ体型
  • デブは基本ノリ良くておもろーな子が多い

二つとも当てはまるんですよね。

でもでもでも!写真悪くなかったし!

もう1人の自分が警告をしていたものの、それを振り払い写真を信じましたね。

なぜあんな場所を指定されたのかはわからないけど、気にせず待ち合わせ場所に向かいました。

電車を降りて急ぎ足で歩きます。

あの角を曲がれば待ち合わせ場所。ドキドキしながら角を曲がる…

ん?写真の人いませんけど?

見渡しながらゆっくり進んでいくと、人通りの多い中に1人たたずむやしろ優似の小デブちゃんがいるではありませんか。

やしろ優

まままままさか…

もう1人の自分『(やっぱりな。だから言ったじゃーん。)』

僕『(ととととりあえず前を素通りしてみるか…。)』

やしろ優をチラ見しつつ人の流れにまぎれて前を素通り。

すかさず角を曲がる。

思ってたんとちがーう!!

デブってノリ良くておもろー率高いよね!

という自論通り嫌な予感は的中。

ライン通知が鳴り

今通り過ぎたよね?わかってるよー

これは超絶気まずいやつ…。

気づかれてるから帰るわけにもいかず、いそいそと登場する。

僕『ごめんごめん。わからなくて通り過ぎてしまったー笑』

S『いえいえ、とりあえずお茶しましょうか』

近くのカフェに入り、2人で談笑。

会話はまぁそこそこ楽しい。変な沈黙もないしとってもスムーズ。

僕『じゃぁ…これからどうする?』

S『あ、私は全然大丈夫ですよー』

もう1人の自分『(大丈夫だってよ!どうする?この子いくか?)』

僕『(会話はいい感じだけど…でもやっぱりビジュアルが無理じゃね?)』

僕『あ、本当に?じゃぁ行こうか!』

僕『あ、ごめんちょっと電話』

僕『はい、〇〇です。…お疲れ様です。…あーそうなんですか。…はい。…はい。…え!?…あーなるほど。…わかりました、行きます。』

はい、そうです。

自演電話!!

医療系という職業を利用し緊急呼び出しを使う。

やっぱりどーしてもやしろ優を抱くことは無理でした。僕にも選ぶ権利があったわけですね。

僕『ごめん、呼び出し入っちゃったからまた今度にしよ?』

S『そっかー。仕方ないね』

そんなこんなで無事生還したわけです。

やはり自論は正解でした。

  • ややぽちゃ=ぽちゃ=ドスコイ体型
  • デブは基本ノリ良くておもろーな子が多い

カリカリちゃんN

ハッピーメールで露骨なアダルト募集をしたところメッセージをくれたNさん。

やっぱり最初からアダルトだと話が早い早い。

やりとりは完全にエロのみ。

会う=ホテルが決定した状態での約束を取り付けます。

Nさんも結構遊び慣れてる感じの女性で、複数の経験があったり外人との経験もあるとのこと。

もちろん写真交換も。雰囲気は冨永愛のようなスリム女性。

冨永愛

正直冨永愛はタイプでもなんでもないですが、過食範囲だったので特に何も考えずOK。

当日夜、なんの疑いもなく車を走らせ約束の場所へ。

約束の時間通りに車を停めて待ってると1人の女性が助手席の窓越しに会釈。

お!ついに。

と思っていると乗り込んできたのは日出郎。

冨永愛、そうくるかーーーー!!!

写真映り良すぎでしょ。

当時はまだ加工アプリなんか流行ってない時なので本人であることは間違いないんだけど…。

残念感を思い切り漂わせてたんですが、当時の僕はまだ弱々だったんでしょうね。車に乗ってしまってる以上ホテルに向かわないわけにいかず、日出郎に道案内されホテルへ。

ついたホテルも時代遅れの昭和ラブホ。

僕『(まぁ割り勘だし(事前申告済み)、やっつけてさっさと帰るか…。)』

ホテルに入る時他のカップルとすれ違う。

BS連れてる時のこれ超気まずい。

日出郎は気にも止めず意気揚々と先にホテルに入っていきます。

僕『(あぁ…いいなー…こんな可愛い子とおせっせしたのね…)』

とすれ違う女性を見、日出郎を連れて入る敗北感を感じつつ顔を逸らし気配を消してホテル内へ。

服を脱いだ体はスリムというよりカリカリに痩せてて女性の魅力感なし。

まぁやっつけ仕事の如く、やりどころのない不満足感を無理矢理満たすかのような激しいセックスをしたわけです。

事後

日出郎『黒人とやった事もあるけど、サイズとかも今までで一番すごい』

と。

一番すごい頂きました!!

とは素直に喜べず、なわけないでしょ。たいした大きさじゃないよコレ。と心で呟いておりました。

ターコイズブルーM

ワクワクメールでアダルト投稿した際に年上女性からの返信がありました。

年齢は10近く上だったはずです。

露骨にエチエチなやり取りではないものの即ホの予定で話が進み、お相手の女性もそれでいいよー。とのこと。

僕の性癖は特に刺さらず、いたってノーマルな感じです。Mなので攻められることに興味があるらしい。

写真を交換すると、世田谷姉妹をちょっとよくした感じ。

んー……。

もはやこの時点で地雷女子でもないわけで。

今から思えばその時点でやめときゃよかった(笑)

当時の僕はどうかしてたんでしょうね。

無理かもなーと思いつつ怖いもの見たさで約束をしてしまいました。

待ち合わせは高島屋の正面入り口。

まぁとにかく人通りの多い場所です。

なんでそんな人目につく場所選んだのか…。

先に着いてしまうと相手が来た時断れなくなってしまうので、遅れて行きどんな人か見てみることに。

クズ野郎が!と思いました?

そうです、クズなんです僕は。

正直、写真は世田谷姉妹だけど実物はマシなのかも!と淡い期待を胸に秘め

約束当日、最寄りの駅を降りて違う場所から高島屋の中に入り正面入り口へと向かいます。

👺:もう着いてますか?
どんな服装です?
👩:もう着いてますよ!
服装は水色なのですぐわかると思います。

水色!?

予想の斜め上行く色。

想像がつかないまま到着すると、そこには眩しいくらい明るいターコイズブルーの服を着た女性が。

参考イメージ

昭和のスナックですか?

そしてお顔を拝見すると、メガネの世田谷姉妹。

足すことも引くこともない写真まんまでした。

世田谷姉妹

人混みにまぎれ近くを通ってチラ見してみたものの、なんも変わらず世田谷姉妹。

何より服装が目立ってしょうがない。

僕は初めてスッポカシをしてしまうのでした。

いくら即ホ案件でも無理なものは無理でしたね…。

特に当時は若かったですし、選り好みしてたんだと思います。まぁ多分今でも無理ですが…笑

地雷案件から学んだ事

出会い系にはいろんな人がいます。

出会い系なんてしなくてもいいような美人な人もいますが、そんなのは一部。

自分の好みから外れた人は沢山います。

でもまぁそれも一つの経験ですから。

改めて学んだ事
  • プロフのややぽちゃ設定はドスコイ体型だと思え
  • デブはノリ良くておもろーな子が多いから会話が弾む
  • 冨永愛似はやめとけ。日出郎が出てくる
  • 世田谷姉妹似もやめとけ。写真以上になることはない

こんな事書かなくてもわかってるんです。

わかってるんですけど、繰り返しますよね。

性欲ってすごい…。

今回は地雷案件を3つご紹介しました。

まだまだあるので今後も記事にしてみたいと思います。

追記

第2弾、第3弾もアップしました。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
INDEX