出会い系サイトでウケのいいプロフィールの設定を教えます

ハッピーメールやワクワクメールなどの無料登録できる出会い系サイトは、自分のプロフィールを設定する際にたくさんの項目があります。

プロフィールをしっかりと設定しているかどうかで女性からの興味や印象が変わってきます。

自分で設定してみたけどこれでいいのかな?とか、もっといい設定の仕方はないの?と思ったらぜひ参考にしてみください。

この記事の中の人

界隈歴23年。女性経験3桁以上(もはや不明)
コスパ重視で出会える方法を考え実践。

お金かけるならサイトよりデートに。
ワリキリ女よりイイ女に。

セフレ以上不倫未満の関係を求める男性に出会いと遊びのノウハウをご提供します。

X(Twitter)はこちら↓
ウンディ(@shikounokairaku


INDEX

各項目の設定

項目ごとに解説していきます。

結論を先に書いてしまいますが、一番大切なのは自己紹介文です

それ以外は極端に変な設定をしない限り大丈夫。

自己紹介

一番重要な自己紹介を最初にお伝えします。

自己紹介はすべて自分の言葉で作れるので、女性にあなたのことを伝えるには最もいい項目です。

どのサイトでもだいたい500文字くらいなら大丈夫です。複数のサイトで使い回す事を考えてその文字数の範囲で作るといいと思います。

自己紹介で書くことは

  • 冒頭文
  • 女性へのメッセージ
  • 自分の趣味と性格
  • アダルトな内容(無くてもOK)

このくらいです。

冒頭文

まず冒頭文で“仲良くなりたい女性のタイプ”や“求めている関係”を簡潔に伝えます。
サイトによってはプロフィール一覧で最初の20文字くらいが写真と一緒に表示されるところもあるので“こんにちは”や“はじめまして”などの挨拶に使うのはもったいない。挨拶は必要ありません。

女性へのメッセージ

安心感を与え、信頼してもらえるような誠実な文章を作ります。
サイトを通しての出会いは遊んでいると思われがちです。実際に遊んでいたとしても、特定の女性を求めている旨を伝える方がより印象がいいです。

自分の趣味と性格

自分の趣味と性格もちゃんと伝えましょう。趣味の合う人や性格の合う人だとお互いに楽しめます。ただ、嘘はやめましょう。あとあとバレます。

アダルトな内容(無くてもOK)

エロい内容も時に必要です。恋人やただの友達を探しているわけではないので、体の関係もあるんだよという事を匂わせましょう。あまりに露骨な表現をしてしまうと女性は離れていくので、柔らかい感じがいいですね。
ただ、出会い系サイトには掲示板での募集ができるため、アダルトな内容はそこで訴求することもできます。必須内容ではないので臨機応変に。

 

こんな感じでしょうか。

ちょっと難しいですよね…。

もっと分かりやすく具体的な例文を載せた記事も作っています。ぜひ参考にしてみてください。

基本情報

基本情報はニックネームや年齢、血液型などの内容です。

ニックネームは呼びやすくてあまり長くないものがいいですね。もちろん偽名で大丈夫です。

その他の血液型や星座などはなんでもいいと思います。

居住地は詳細な場所まで設定する必要ありません。どうしても設定しないといけない場合は実際に住んでいる場所か近隣地域を選んでおくといいと思います。

ハッピーメール

興味のあること

女性とどんな関係を求めているのかをジャンルで選ぶ項目ですね。

大人の関係とか大人の交際のようにセックスありきのジャンルを選んでおけば大丈夫です。

ハッピーメール

性格

自分がどんな性格なのかを選択できるサイトもあります。

自己紹介欄にも性格などを書いていますが、この項目でも表示しておくとパッと見でわかりますが必須ではないので選択しなくてもOK。

選ぶなら自己紹介で書いた内容に合わせたものを選ぶと自然です。

自己紹介では“明るくて人見知りしないので笑わせることが大好きな性格です”と言ってるのに、この項目で“癒し系”や“聞き上手”みたいなものを選ぶと矛盾してきますよね。

ハッピーメール

外見

身長や体型は正直に設定しとくほうがいいかなと。自信がないなら設定はしないでおいて、やりとりをしていくうちに仲良くなってから教えてあげるという流れでいきましょう。

身長なんかはあまり気にしない女性も多いですけどね。

ハッピーメール

仕事・学歴

出会ったあと、色々とめんどくさくなることが多いので嘘はつかずに正直に言う方がいいですね。

教えるのに抵抗があれば設定しないか、前職を入れておくぐらいにするといいかなと思います。

ハッピーメール

ライフスタイル

既婚未婚、タバコは吸うのか、車はあるのか、お酒は飲むのかなどといった内容を設定できます。

既婚未婚は意見が分かれるところですが、バレた時のことを考えると正直に設定しておく方がいいです。セフレや不倫などを求める女性はパートナーがいる人も多いので、経験上あまり気にしない傾向が強いです。

ハッピーメール

自己評価

5段階評価で表すやつです。

3と4と5を組み合わせて作るといいと思います。

自信のある項目は5に。あまり自信のないものは3にしておきましょう。

全部同じ数字にするのはあまり良くないです。

ハッピーメール

相手に求める条件

この項目は年齢ぐらいで、あとは設定する必要はないかなと思います。

年齢も気にしないよという場合は何も触らなくて大丈夫。

ハッピーメール

信頼度関連

身分証をサイトに提示したりすると“身分を確認しました!”みたいなマークが付いて、女性から見れば安心できる材料になります。

一部個人情報になるので、抵抗がなければやってみましょう。女性からの安心感はプラスになると思います。

ワクワクメール

SNS連携

他のSNSとリンクするのは真面目な出会いの場合でもなかなか抵抗があるのに、セフレ探しでなんてまず無理ですよね。

この項目はスルーで大丈夫です。

ワクワクメール

設定する時のポイント

設定するポイントをまとめておきますね。

  • 自己紹介はしっかりと作る。
    それ以外はある程度適当でもなんとかなるけど、できればしっかりと設定する。
  • 相手に求める条件は設定しなくてOK。
  • 恋人を探すわけではないので、エロ系に設定を振っておくこと。
  • 写真の表示はリスクを考えて決める。

重要なのは自己紹介の項目です。

女性はあなたの募集文を見て興味を持てば、ほとんどの場合プロフィールを見に行きます。

その時に適当なプロフィールだとメッセージを送る気持ちも萎えます。この人ならもしかしたら会ったとき楽しめるかもしれない!と思ってもらうためにも、自己紹介欄はもちろんですがある程度しっかりと作っておきましょう。

この記事を読んで自己紹介欄にどんな事を書けばいいんだろう…と悩んだかたのために、別の記事では自己紹介(プロフィール)に載せる文や掲示板に投稿する募集文の作成方法を載せています。

分かりやすく具体例もたくさん書いてありますので、読むだけで誰でもうまく文章が作れるようにしてあります。

ぜひご活用ください。

アンディの法則

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
INDEX